梅雨の時期のデトックス方法

例年よりも早く梅雨に入り、気温の差やジトジトとした湿っぽい日が続き、体がだるくなっていませんか?
梅雨の時期は、なんだかスッキリしないという方も多いと思います。梅雨の時期は皮膚から蒸発する水分量が少なくなり体内に余分な水分が溜まりやすいとも言われています。余分な水分が溜まるとむくみにつながります。
外はジトジトしていても体の中は余分な水分を輩出(デトックス)してスッキリしましょう。
梅雨の時期のデトックス方法についてご紹介します。

 

運動で汗をかいてデトックス

べたべたとした気温によってジト~っとかく汗は不快感になりますが、思いっきり運動などで体を動かしてかく汗はすっきりします。体内にたまった湿気を外にだす気持ちで汗をかいてみましょう。雨が降っていなければウォーキングやジョギングなどで体を動かしたり雨が降っていれば室内で踏み台昇降運動やストレッチなどもおすすめです。

 

湯船で汗をかいてデトックス

運動以外にも汗をかくのにおすすめなのがお風呂です。ゆっくりと半身浴を楽しむと体の芯から温まり汗をかきます。
最近はお風呂にスマホやタブレットを持ち込んで映画を見ながらや音楽を聴きながら、半身浴を楽しまれる方も増えてきています。また好きな香りの入浴剤を入れて香りを楽しみながら半身浴をすることもよいでしょう。半身浴をする際には水分補給を忘れないようにしましょう。

 

水分を摂取して利尿作用によるデトックス

排泄からのデトックスも非常に大切です。意識してお水やお茶を飲んで、トイレでどんどん排泄しましょう。
お水はもちろんですが薬膳のなかでは、蓮の葉、ハトムギ、ルイボスティー、トウモロコシのヒゲ、ナツメなどもおすすめです。トイレに行く回数が少ないなと思ったら1日でどのくらい水分を摂取しているか意識して量ってみましょう。
1.5ℓ~2ℓは毎日摂取するように心がけてみてはいかがでしょうか?

マッサージでリンパの流れを促しデトックス

体のなかで不要になった老廃物などの流れを司っているのがリンパ菅です。リンパの流れを促すと体の中の水分や老廃物などの排泄がスムーズになります。クリームなどを塗ってセルフマッサージを行いリンパの流れを促しましょう。
マッサージは、リンパが滞りやすいといわれているフェースラインから耳の下、そして、首筋から鎖骨下を脇へ流したり膝裏から太ももに向かってやさしくマッサージしたりしてみてはいかがでしょうか?マッサージをする際は強く押したりせずにやさしくなでるようにすることもポイントです。

 

ジトジトしたすっきりしない季節ですが、体のなかはスッキリして心地よく梅雨をおすごしください。