心と体に優しい食材を全国の食卓にお届け
2022-06-23

朝に顔がむくんでしまう原因と対策

梅雨の時期ですが、福岡は雨がほとんど降らず、蒸し蒸し、ジトジトした嫌な暑さのある毎日です。こんな気候だからこそ、熱中症に注意が必要です。のどがかわいたと感じる前に、水分摂取などをこまめに行なっていただき、熱中症にならないように気を付けてください。少しずつ様々なことが解禁され、こんなに暑いとビアガーデンなど行きたいなと思います。冷えたビールをキューと飲むのは最高で、ついつい飲みすぎてしまいそうです。ビールに限らずアルコール摂取の翌朝、顔がパンパンにむくんでしまうとことはありませんか?顔のむくみは、少しでも早く解消し、スッキリした顔にもどりたいですよね。今回は顔がむくむ原因とむくみ解消方法と、顔のむくみ予防についてご紹介します。

顔がむくむ原因

むくみとは、血液中の水分が皮下組織の細胞と細胞の間に溜まった状態のことです。顔がむくむ原因は、塩分のとりすぎ(塩分をとり過ぎると、体内の塩分濃度を薄めようとして喉が渇き、水を飲み過ぎることになり、余分な水分がたまるためにむくんでしまうと言われています。)アルコールのとりすぎ(アルコールには利尿作用があるために、多くの水分が排泄されてしまうため、体が脱水状態に陥り、喉が渇くために、今度は必要以上に水分を摂取することになり、余分な水分がたまるためにむくんでしまうと言われています。)ホルモンバランスの乱れ(女性は月経前や月経中にむくみやすくなることがありますが、ホルモンが体内に水分をため込みやすい働きがあると共に、月経が始まると全身の血行が悪くなるためと言われています。)などが原因と言われています。塩分やアルコールの摂取はご自分で意識するだけでむくみ予防になります。

顔のむくみ解消方法

リンパの流れや血流が悪いと余分な水分や老廃物が体内に溜まりやすくなり、むくみにつながりますので、リンパの流れや血流をよくするようにすることがポイントです。リンパや血流の流れをよくするための方法をご紹介します。

冷温パック

早くむくみを解消させたいときにおすすめは簡単にできる冷温パックです。冷やしたり温めたりすることを繰り返すことで血管の収縮が盛んになり血流が改善され、むくみ解消にもつながります。

  1. タオルを2枚用意します。
  2. 1枚は水で濡らして冷たいタオルにします。水に濡らしても冷たく感じない場合には氷水を使いましょう。
  3. 1枚はお湯で濡らし温タオルにします。温タオルはお湯ではなく水に濡らし電子レンジで温めても大丈夫です。やけどをしないように気を付けて温タオルを作ってください。

2の冷たいタオルを20秒程顔にのせ、次に3の温かいタオルを20秒程顔にのせます。これを数回繰り返します。

首のストレッチとマッサージ

顔のむくみの解消におすすめなのが首のストレッチです。首のリンパが詰まると顔への血液循環も悪くなりますので、首のリンパの流れをよくすることが顔のむくみ解消につながります。

(ストレッチの方法)

1.右手を左の耳あたりにおき、ゆっくりと右に伸ばしゆっくり戻します。次に左も同じように行ないます。

2.両手を組んで後頭部にあてて、前にゆっくりと倒し首の後ろを伸ばしゆっくりと戻します。

3.あごに手をあてて、後ろにゆっくりと首を倒し、首の前を伸ばしゆっくりと戻します。

4.首を前から後ろへゆっくり数回まわします。

(マッサージの方法)

1.皮膚のすべりをよくするために、クリームなどを首の部分に塗ります。

2.耳の下のくぼみに中指、人差し指、薬指の3本指の腹を当てて、軽く押しながら首筋に沿って鎖骨まで指をおろしていきます。それを10回ほど繰り返し行ないます。

頭皮マッサージ

顔は頭皮と繋がっていますので頭皮マッサージをすることで血行やリンパの流れが促進され、顔のむくみ解消につながります。

  • 爪をたてないように両手の指の腹で頭をつかむようにあてます。
  • 軽く押すように頭皮全体を3分程もみます。

むくみの予防

起きた時に顔がむくまないようにするために、予防を心がけることも大事です。アルコールや塩分の過剰摂取を控えたり、睡眠不足にならないようにするなど生活習慣を見直していただくと同時に、ウォーキングや軽いジョギング、サイクリング、ヨガなどの有酸素運動を行なうと新陳代謝も高まりますので血流もよくなりむくみの予防につながりますので、ぜひ運動も行なうようにしましょう。またむくみによいとされている薬膳茶なども日ごろから摂取されるとよいでしょう。南蛮毛、蓮の葉、ハトムギ、黒豆、小豆などがおすすめですが、飲みすぎないように適量摂取を心がけてください。

顔のむくみは、朝起きた時に気になる場合が多いかと思います。顔のむくみが気になったときは、ご紹介した簡単にできる解消方法をぜひ試してすっきりとした顔で一日をお過ごしください。

関連記事