心と体に優しい食材を全国の食卓にお届け
2022-02-18

【薬膳レシピ】陳皮どら焼き

生地に陳皮を混ぜ込んだ陳皮どら焼き。生地からほんのりと陳皮の風味を楽しめる新感覚どら焼きです。あんこ以外のものを挟んでも美味しいどら焼きができます。

材料

  • 陳皮(10g)
  • 薄力粉(100g)
  • ベーキングパウダー(小さじ1)
  • 砂糖(50g)
  • 卵(2個)
  • はちみつ(大さじ1)
  • みりん(大さじ1)
  • 牛乳(大さじ1)
  • あんこ(適量)

下処理

陳皮はミルやすり鉢などで砕いておきます

作り方

1)ボウルに卵と砂糖を入れ混ぜ合わせ、そこに、みりんとハチミツを加えしっかりと泡だけ器で混ぜます。

2)薄力粉とベーキングパウダーをふるい、1)に加えしっかりと混ぜ合わせます。
3)2)に下処理した陳皮を加えさっくりと混ぜ合わせます。

4)ホットプレートを160度くらいに温め、サラダ油を薄く塗り、生地を上のほうから流し形を整えます。流す量で大きさは変わりますのでお好きな大きさに調整してください。写真はお玉半分よりも少し少ないくらいの量です。こちらで焼けている面が表面になります。
5)生地の表面がプツプツと穴が開いてきたら返し、裏面はサッと焼き色がつくくらいまで焼きます。

6)生地が冷めたらお好きな量のあんこを乗せもう一枚の生地を重ねてください。周囲を少しあけてあんこを乗せるとできあがりがきれいになります。

使用した薬膳

陳皮

レシピ作成:栄養士・和漢薬膳師・野菜ソムリエ 島崎恵
「食」の基本となる畑の土づくりに関わったことがきっかけで、その数多くの食品サイト運営に関わるようになりました。様々な食品に接することで「食」についてより深く考えるようになり、「食」の大切さも改めて実感しています。薬膳食材を使って、手軽に作ることができるレシピ開発に努めています。

関連記事