心と体に優しい食材を全国の食卓にお届け
2022-02-22

【薬膳レシピ】白木耳と鶏団子の中華スープ

白きくらげをスープに入れました。鶏団子には生姜を混ぜ込んでいますので、スープには生姜の風味も味わうことができます。煮込んでもふにゃふにゃにはならない、白木耳の食感をぜひお楽しみください。秋、冬におすすめのスープです。

◆材料(2人分)

  • 白木耳(小さめの1束)
  • シイタケ(1個)
  • 白菜(1~2枚)
  • 人参(3cm)
  • 鶏ミンチ(150g)
  • ネギ(3cm)
  • すりおろし生姜(適量)
  • 片栗粉(大さじ1)
  • 水(500cc)
  • 鶏ガラスープ(小さじ1)
  • 塩(小さじ1/2)
  • しょうゆ(小さじ1/2)

下処理

白木耳は水に入れ戻しておきます。

◆作り方

1)水で戻した白木耳は根元の硬い部分をカットしたら一口大くらいに、白菜は2cm程、人参は拍子切り、シイタケは薄切りにカットしておきます。

2)ボウルなどに鶏ミンチにネギ、ショウガ、片栗粉を入れ、粘り気がでるまで混ぜ鶏団子の生地を作ります。
3)鍋に水を入れ沸騰したら、鶏団子の生地をスプーンで丸めながら鍋の中に入れていきます。

4)鶏団子をすべて入れたら3分程煮ます。
5)そこに白木耳、白菜、人参、シイタケを入れや野菜類が柔らかくなるまで煮ます。

6)柔らかくなったら鶏ガラスープ、塩、しょうゆで味を調えたら完成です。

使用した薬膳

白木耳

レシピ作成:栄養士・和漢薬膳師・野菜ソムリエ 島崎恵
「食」の基本となる畑の土づくりに関わったことがきっかけで、その数多くの食品サイト運営に関わるようになりました。様々な食品に接することで「食」についてより深く考えるようになり、「食」の大切さも改めて実感しています。薬膳食材を使って、手軽に作ることができるレシピ開発に努めています。

関連記事